独立行政法人国立病院機構 広島西医療センター

トップページ病院のご紹介診療科・部門紹介療育指導室 > 指導室たより 第47号

病院のご紹介

ご来院の皆さまへ

医療関係者の皆さまへ

採用・募集情報

診療・予約に関するお問合せ

病院のご紹介

指導室たより

発行日:2017年7月19日 発行責任者 療育指導室

春行事『野外フェス~ロックフェスティ春~』

児童指導員 川島 輝一

平成29年5月17日、18日と春行事を実施しました。
17日は残念ながら天候がすぐれず、療育訓練室にて「室内フェス」となりましたが、大盛り上がりのライヴとなりました。前半後半の二部構成にて進行し、前半は「PANDA RADIO SAX QUARTET」さん4名によるサックス演奏が披露され、「恋」「イエスタデイワンスモア」等々に会場は盛り上がりを見せました。途中、職員もステージに加わりダンスをする場面もあり、会場はさらにヒートアップ!熱いライヴの始まりとなりました。後半には「のっち」さんによるウクレレ演奏が披露され、オリジナル曲「横を向いて歩こう」や独特のテンポのMCに笑い交じりのライヴとなりました。室内ではありましたが、ロック溢れる行事となりました。
18日は各居室を職員扮する演奏隊が「和」「ロック」「リフレッシュ」「カントリー」の四グループに分かれ訪問しました。それぞれテーマに合った曲を演奏し、まさに出張フェスティバル!会場参加されていない方に音楽をお届けしました。レパートリーや演奏の腕前も17日に負けてない?ものを披露しました。
二日に渡る行事となりましたが、春の陽気の心地よさに負けない心地よい音楽をお届けできたかと思います。皆さんご参加ご協力ありがとうございました。

GW特別療育「つつじまつり」

児童指導員 三浦倫子

今年も、けやき亭では、色鮮やかなつつじがいっせいに咲きました。
そこで、今年のGW特別療育では、本物のつつじに直接触れて楽しんでもらおうと、4月下旬~5月上旬頃に全国各地で行われている「つつじまつり」をテーマに行いました。
全国のつつじまつりでは、花を見て楽しむだけではなく、おはやしを聴くところもあります。そこで、広島西医療センターの「つつじまつり」では、療育指導室職員が扮するおはやし隊が、ピーヒャラピーヒャラ~と笛や太鼓、鈴でおはやしを響かせながら、各お部屋を訪問しました。また、当日の朝、けやき亭から摘んできた赤や白のたくさんのつつじを持った「つつじ姫」をお連れしました。

けやき亭に咲いていた本物のつつじを見て頂きながら、赤つつじの花言葉は「恋の喜び」、白つつじの花言葉は「初恋」など、ちょっとドキドキするようなお話や、よく間違えられる「つつじ」と「さつき」の違いについてなど、「つつじ」に関する豆知識のお話もありました。

5月の澄んだ青空から差し込むまばゆい日差しを感じながら、おはやしが響くにぎやかなお祭りの雰囲気と共に、つつじの花の色や、形、香りを楽しんでいただけたのではないかと思います。

院外療育新コース ~おりづるタワー~

児童指導員 中谷 勇樹

今年度より院外療育のコースにおりづるタワーのコースが増えました。おりづるタワーの屋上展望台は周囲がメッシュで覆われたウッドデッキの展望スペースがあり、そこからは世界遺産である原爆ドームや平和記念公園を見下ろすことができ、晴れた日には宮島の弥山(みせん)まで見えます。運が良ければ、広島の二つの世界遺産を同時に望めるかもしれません。また一階にはカフェや物産館もあり、ゆったり過ごすことが出来ると思います。

各病棟の療育を紹介します

1若葉

毎週木曜日に、グループ療育「ほっこりタイム」を行っています。アロマの香りとともに暖かいタオルで手足や首元などマッサージしたり、「ふれ愛りらっくす体操」の歌に合わせて手足の指から腕、お腹、背中とふれあいながら、利用者さんとほっこりとした時間を過ごしています。

2若葉

毎週月曜日の14:00~14:30訓練室にて、グループ療育「プロデュース班~FUKファクトリー~」を実施しています。3名の利用者さんと、絵の具やちぎり絵など様々な方法を用いながら季節の壁面を制作しています。春・夏・秋・冬として年4回の壁面完成を目標に活動しています。壁面は2若葉病棟入口に掲示していきますので、2若葉に来られた際は是非、作品をご覧下さい♪

3若葉

毎週金曜日に「午後のひととき」というグループ療育を行っています。折り紙で指輪やネックレス、布でヘアバンドやバングルを作ったりしています。自分で、色やデザインを考えながらアクセサリーを作り、みんなでおしゃれを楽しんでいます。

1あゆみ

1あゆみでは、毎日一部屋ずつお話や環境設定などをしながら各部屋を訪問しています。今、目標としているのはウクレレ演奏とお花栽培です。ウクレレ演奏はまだまだ初心者なのでレパートリーは少ないのですが、みなさんのリクエストに応えられるようになっていきたいと思います。そして、お花栽培はラベンダー、千日紅、かすみ草を育てています。今、やっと芽が出ました。もう少し成長したらみなさんに見てもらいたいと思います。毎日保育士が顔を見せることで、少しでも楽しみが増え安心した生活に繋がるように声かけをしていきたいと思います。

2あゆみ

毎週木曜日と金曜日にお部屋で「うたの時間」という療育活動を行っています!(写真は木曜日に参加されている皆さんです!)好きな歌をみんなで歌い、時には踊って楽しんでいます。

3あゆみ

毎週水曜日14:30~16:00、3あゆみ病棟デイルームで、「カラオケ」を実施しています。デイルームがカラオケルームに変身です。何を歌おうかと時間いっぱい迷っている人、前の週から歌う曲を決めている人や、気持ち良さそうに、真剣に、緊張しながら歌っている人など、スタイルはそれぞれ違っていますが、カラオケを思う気持ちは皆さん一緒です!!毎週この時間を楽しみにされているという思いがひしひしと伝わってきます。もっともっと盛り上げて!!しっとり聴いて!!一緒に歌って!!など、リクエストがあればいつでも声をかけて下さい。皆で楽しい時間を過ごせたらと思っています。毎週のメンバーだけではなく、皆さんの参加をお待ちしています。ぜひぜひ聴きに!歌いに!遊びに!来てください。

けやき亭

主任保育士 岡島 明美

5月17日、わかば保護者会のみなさんに、けやき亭の花壇の植え替えをしていただきました。いつもありがとうございます。

マリーゴールド・ベゴニア・ロベリア・ジニア・バーベナなど数々のお花が色とりどりに咲いていますので、散歩に行かれた際にはぜひのぞいてみてください!!

お知らせ

  • 7月19日(水) 夏行事
  • 20日(木) 夏行事
  • 21日(金) 夏行事(訪問)
  • 8月28日(月) 特別療育
  • 9月20日(水) 還暦を祝う会

独立行政法人国立病院機構 広島西医療センター
〒739-0696 広島県大竹市玖波4丁目1番1号 TEL:0827-57-7151 FAX:0827-57-3681

リンク個人情報保護方針サイトマップお問合せ情報公開

(C) 2013 Hiroshima Nishi Medical Center Allright reserved.